ランチに使用する食材は、オーナー自らが手がけ、選んだものを調理しています。地産地消と低農薬のこだわりで、数量限定のランチをお出ししています。

お米

米は水の良さで味が決まります。沢からわき出る水を引き込んだ、湧き水で作る米は、コシヒカリ100%の「月の舞」。徹底した低農薬で、苗をゆったりと植えることで風通しをよくし、苗一株一株が栄養を充分に取れるように育てるので、大量生産する米とはまるで味が違います。家族が安心しておいしく食べれるように、愛情をこめて育てています。保管管理も「玄米低温貯蔵庫」で一定の温度を保ち、品評会でも高い評価をいただいています。手塩にかけて作った米を、贅沢に使ったランチをご賞味下さい。

販売も行っております。玄米でも精米でもご希望にご用意しますので、前もってお電話ください。0296-72-4804

原料玄米
単一原料米・笠間市産コシヒカリ
精米
ご注文を受けてから精米してお渡しします
生産者(販売者)
大月要(茨城県笠間市箱田481)


2019年販売価格
  直配(円)   直配(円)   直配(円)
1合(150g) 80 5kg 2,500 玄米 10kg 3,200
1kg  500  10kg  3,700  玄米 20kg  6,500
2kg 1,000 20kg 7,000 玄米 30kg 8,500
3kg  2,000  30kg  9,300    


*宅配は送料及び、振込手数料は別料金扱いとなります。

ご注文
大月 要(おおつき かなめ) ☎0296-72-4804

りんご

茨城のりんご産地、奥久慈大子の石井りんご園から取り寄せています。きれいな山の空気で育ったりんごは、完熟で酸味と甘さのバランスが絶妙です。りんごを主役のアップルパイは、りんごの丸い形がそのまま残るように大きいまま、パイ生地で包み、焼き上げます。一人分が大きく、お客様に驚かれるのはいつものことです。
また、ランチの肉巻きの中にもりんごを使い、お肉を柔らかく仕上げ、さっぱりとした口当たりに仕上げています。


秋にはモンリヴルにて販売も行っております。
 9月…つがる、千秋、秋映

10月…ジョナゴールド、陽光、シナノスイート、名月、王林
11月…ふじ

*その他、多数品種がございます。

【仕入れ先】石井りんご園
茨城県久慈郡大子町小生瀬6451
0295-76-0254

野菜

安心して使える食材で、ランチを作りたいと言う 想いから、野菜づくりも行っております。店舗裏に畑を作り、旬の野菜が採れるように手入れに忙しい毎日です。
夏期に収穫した大量のトマトは、トマトソースとして保存し添加物が入らない食材として利用しています。
青々とした葉物や、トマト、えんどう豆など、その日に使う野菜を取りに行き、新鮮さを味わっていただいています。